どう見ていいのかわからない…?(2)

およそ3年前、まだじふな〜ことキム・ジフン김지훈@TWO TWOがご存命の頃、

第一弾をお送りした「変なMV特集」の続編です。
いや、そんなタイトルじゃなかったですけどw

うーん、自分としては、よんとくす엉턱스클럽あたりの

妙なキモさを共感していただきたかったのですが、

実際に皆さんにご覧いただいたのはどうやら「中華飯店」ばかりらしいw

いや…いいんです、いいんですとも。お楽しみいただいてなによりです。

 

まあ、基準は私の気持ちの持ちようです。(キッパリ)

私の気持ちがいろんな意味でザワザワする、特に演出やシチュエーションに。

例によって古い曲ばかり並ぶので、ああこんな曲があるのねー、くらいに

ご覧いただければOKです。へへ。

 

●TOY 「여전히 아름다운지」相変わらず綺麗なのかい

よぬっちことキム・ヨヌ김연우がテレビで今もよく歌う歌です。

昨年「覆面歌王」でサンドゥル@B1A4 と歌ったというと

わかる方が激増する…かな?

TOY4集に収録された名曲ですが、このMV(の一部)はないよね…と

15年以上たった今も思います。

どこかわかりますよねw

ひよりんことユ・ヒヨル유희열、この頃こんな暗いイメージで

売ってたんだったかなあ。今じゃいいおとっつぁんですが。

 

●015B 「아주 오래딘 연인들」 長いつきあいの恋人たち

「ここまでエフェクトなしで低予算なのも…」とか書きましたが
低予算の部分だけなら今見るとどっちもどっちです。とほほ。
まあそれほど馬鹿馬鹿しくないからいいですよね。ははは。(ひいき目)
当時気になった記憶がないのでそれが不思議なんですけど、
この頃の015Bにはまだベースのチョ・ヒョンゴンがいたのに、
このMVには登場してないんです。
あと、後ろのバックコーラスの一番右の男性は誰??
因みに客員歌手はユン・ジョンシンの高校の同級生キム・テウ김태우。
というかですね、コレ、当時としては超珍しかった、
015Bのライブ収録を中心とした音楽ビデオに収録されたMVです。
MVそのものが殆ど無い上、音楽ビデオ(VCD含む)そのものが
ほぼ無かった時代にそれを作った015Bはけっこうエラかった。
(その前にピョン・ジンソプ변진섭が作ったのがあります)
しかし015Bは数年後に一念発起し(たかどうかは不明だけど)、
当時のMV史上最高額の予算を組んで制作に臨んだのです。
それは結構な大作なのでここでは紹介いたしません…。

 
●キム・ヒョンチョル 김현철 「일생을」一生を

私の知っているキム・ヒョンチョルの中で、
たぶん最も痩せていた時期のMVであります。
デビュー直後に大病を患った後かこの時期か、という感じ。
いや、記憶の中以上に痩せてるんで改めてびっくりです。
私が大好きな5集(1996)「冬夜冬朝」収録のタイトル曲。
ぎええ、もう20年前なのか…(衝撃)
歌詞も曲も歌い方も切なさ全開のヒョンチョル節炸裂な曲で、
MVもレトロなトーンでまとめていて素敵です。
素敵です。
…でもそれに騙されてはいかんのです。
歌の内容とMVが一致する必要はありませんが、
発展的な映画の撮影を少年時代に覗き見、
を更に大人になって思い出す、というシチュエーションが
当時非常に背徳的な香りがして身悶えしたものです(大げさ)。
コケティッシュなお姉さんたちに必要以上にデレデレする
幼少期のヒョンチョル少年(設定)がいかがなものかと。
しかも最後は無下に扱われるし…。
…ええ、気にし過ぎなのはわかってますけども。


 
●Baby VOX 「YAYAYA」

…再掲な気がする。でもまあいいや。

センターのカン・ミヨン간미연さん、顎が丸いです。可愛いのにねえ。

”女H.O.T”のふれこみでデビューしたものの、

ファーストアルバムで見事大ゴケしたBaby VOXは、

セカンドで大掛かりなリニューアルをして再起にかけます。

その甲斐あって↑の曲がヒットし、なんとかクビがつながって、

3集で更に急展開したセクシー路線が大当たりし、

2004年まで続くこととなったのです。

だから…わかる。必死なのはわかる。

でも必死すぎないか…?なんか痛々しいを通り越して、

悲壮感すら漂っていませんか…。

この曲で出始めた頃、歌番組の公開放送を見に行った友人が

「金魚ちゃんたち、すごく頑張ってた」と言ってたのを思い出します。

MVの中ではピンクのひらひらした衣装、

テレビでは黒とかで、まるで金魚のようだったんですよね…。

これを逃したら次はない、という覚悟のようなものを感じます。

個人的には、目がいっちゃってるシム・ウンジン심은진さんが

これより後の曲では普通のお姉さんになっていったのが残念でした。

 

そーいやこの頃(1998)、UFOがらみのMVが多かったなー。

 

●イ・スンファン이승환 「사랑하나요」愛してますか

優しいファンなら触れないで過ごすのですが、

まあ私はあんまり優しくないファンなのでw

それでもずいぶん長いこと、

触れずにここまで来ましたがついにネタにしてしまいました。すみません。

曲としては、今でもずーっとライブで演奏されてますし、

3月の東京公演でも勿論やりました。紙吹雪を飛ばすアレですね。

2枚組の7集「egg」のうち、ポップス路線の「Sunny side Up」に収録されています。

このアルバムは後にこちらの1枚だけ単独でも発売されています。

可愛い曲ですよね。歌いやすいし、彼のほのぼの路線曲としては

これからも長く愛される曲になると思います。

だからってーわけじゃーないですけどねー…ww

最後の方になると、見てる方が「どうしよう…」と思ってしまいますね(爆)

なんせ歌詞が

「僕も君を愛してる 君よりもずっとずっと長く

 一生笑っていさせてあげる 僕たちふたりで一緒に暮らしたら」

…なもんで〜。

 

どうしてくれるんですか、工場長w

 


コメント
工場長のこの曲、チェリムと熱愛発覚だか婚約だかの時期にかかっていたと思うのですが、当時はそのチェリムがMVに一緒に出てたと思うのです。
3月の来日公演の前に昔のMVを検索してみたのですが、さすがに見つけられませんでした。
私の記憶違い?それとも完全抹消?

その時は、イスンファン 若い女優さんと付き合って色ボケちゃった?と思っていましたが、シネラといい、彼の女性の好みがなんとなくわかりますね。^^;

ちなみに、夫と久しぶりにカラオケに行ったのですが、その日の彼はTWOTWOの日だったのか、何曲も歌ってました。曲を入れるたびに、この曲知ってる?知ってる?とうるさくて(笑)酔っぱらいめんどくさかったです。−−;
>すみつばめさん
大丈夫です、ちゃんと残ってましたw
だいたいこのMVを初めて見る人は、当時も今も(今は特に?)ぎょっとすると思います。
色ぼけ(爆笑)  …そうかもしれない。
だいたい、後々までずっと残るMVに(以下自粛)
そういえば、昔は知らなかったんですけど、
2集の中で、女性がソロで歌ってる部分がある歌
(セサンエ プリョジン…じゃない方)、
あれがシネラだとずっと後で知って「…。…。…工場長…」と思いましたw
大丈夫か工場長。たぬき系(ぱんだ系)の女性がお好きw

ブログでも拝見しましたが、ご主人お酒強いんですね(・0・
TWO TWOなら私でも対決できそうです(^^)v


  • Lucy
  • 2016/08/29 4:03 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

What time is it ?

Mail form

list

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM