家族(イー・スンファン)

夜遅くに道を歩いて
疲れた1日を振り返ってみれば
いつでも僕を迎えてくれる深い闇と
静かに休む家族達

時には重荷になることもあったよ
大きな期待と失望のせいで
いつもそばにいるから
いつも離れたくて

どうすれば自分が
両親に気に入られるのかがわからなかった
愛するこの胸の内をただ
言いたいだけなのに気まずくなるばっかりで

たいへんな1日をおくった家族達の低い寝息
小さい頃に面倒をみてくれた
姉さんのありがたい思い出がある

家族でも知り得ない話
離れたところで寝返りをうつ淋しさが
悲しくなるばかりだよ
特に理由もないんだけれど

すごく意地悪だった僕のために
いつも我慢してくれた兄弟たち
愛するこの胸の内をただ
言いたいだけなのに気まずくなるばっかりで

つらくて休みたくなった時には
僕の慰めになってくれる
あの時は重荷 今は力になる ありがたい人たち

どうすれば自分が
両親に好かれるのかわからなかった
愛するこの胸の内をただ
言いたいだけなのに気まずくなるばかり

愛してるよ 僕たち ありがとう みんな
今まで僕を守ってくれた愛
幸せにならなくちゃね
苦しみのないところで 永遠に一緒にいようね

愛してるよ 僕たち ありがとう みんな
今まで僕を守ってくれた愛
幸せにならなくちゃね
苦しみのないところで 永遠に一緒にいようね


 イ・スンファン「家族」   이승환 「가족」

今日は父の命日でした。
既に10数年経つと正確な日にちも忘れかけてました(とほほ)。
最近、知人がお母様を亡くされ、お通夜に伺ったのですが、
私より年上の方なのに、一目をはばからず号泣されるのを見て、
自分が母の通夜の時はどうだったかなあとそれすら思い出せませんでした。
まだ3年半しか経ってないのに。
ちょっと反省したので、「家族」を訳してみました。
あまり推敲していないので(すみません)、
後々、こっそり替えてる可能性、大です(よくやってます)。

↓は本文とは全然関係なくて、
シンソンナ(SingerSongWriter)のソン・ヒラン송희란。
なんでかしらないけど、ちょうど3年前にこの写真を保存していましたw


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

What time is it ?

Mail form

list

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM