君に聞かせたい話(015B)

このところ訳詞づいているので勢いでもういっちょ。
これは四半世紀前(…)にもお勉強しました。
 

2012年に描いたもの。このロゴが好きでした。


●너에게 들려주고 싶은 이야기 ライブver.
VCDとライブアルバムで発売された、95年のライブ015BSTRIKES BACKから。
ファンの女の子、嬉しかったでしょうねー。
当時、既にいい大人だった私もうらやましーなーと思いましたw
つか、あの頃は何の疑問にも思わなかったけど、
キャーキャー騒がれ方が激しいわ…。

 
너에게 들릐주고 싶은 이야기

君に聞かせたい話

君はいつも心を開けずに
彼のそばにいるけれど
そんな必要あるのかな
見たところ彼のこと愛しているんだろ
君はそれが愛なのか疑っているけれど
愛っていうのは君が思うように
難しくもたいしたものでもない
童話の中の王子様は現実にはいないのさ

今日も彼は笑いながら愛してるって言ったでしょ
君は彼に友達としては好きだけど
これが恋なのかわからないって言ったよね
だけどよく考えてごらん
愛されることばかり楽しんで
愛することはプライドが傷つくなんて
独りよがりな思いがあるだけだよ

大切なものはいつだって 君のそばにあるものなんだ
今こそ心を開いてごらん
彼の胸に抱かれて安らかにね
どうか悩まないで

もっといい男に会えそうな気がして
それで迷ってるのかな
だったら彼はどうなの
この世で君よりいい女がいないかのように
君を愛しているんだよ
時が過ぎればもっと安らかな場所もあると思っても
結局はそれもかなわなくて
過去に君を守ってくれたよりどころが恋しくなるはずさ

君は一日中彼のことばかり思っているのに
電話が来れば ずっと忙しくて
あなたのことなんか考えてもいなかったって言うんだよね
彼が会おうと言えば 約束がいっぱいあるかのように言うんだよね
単に友達とカフェでおしゃべりするだけのことなのに

今こそ君が彼をつつみこんであげなくちゃ
そんなふうに愛する人の心を傷つける
つまらないプライドをたてるつもりなの
愛にはプライドはいらないよ

彼のために君の心の片隅をキレイにしておこうよ
今の彼に真心こめてね



作詞・作曲はチョン・ソグォン정석원。
ボーカルはチャン・ホイル장호일。ボーカルつーか、全編ラップ風の語りですが。
この歌詞の一番のキモは、なんといってもタイトルでありしょっぱなの一言である、
「너에게 들려주고 싶은 이야기」の部分ではないかと思います。
君に聞かせてあげたい話、まあそれだけの一言ですが、
通常というか、ありがちというか、まあ普通によくある韓国ポップスの詞なら
確実にこれは「너에게 하고싶은(하고픈) 이야기(君に言いたい話)」になるでしょう。
君に言いたい。僕が話したい。そういう歌詞が非常に多い。
最近のアイドルの歌でも、하고싶다系の言葉がタイトルになってたり、
歌詞に入ってたりするのは多いのですが、歌詞まで読むと、
「したい」の意味より「話したい」がとても多いんです。
とにかく自分が話したいから話す内容があまりに多いのに、
この歌は「聞かせたい、聞かせてやりたい」が主張なわけです。
そこがミソ。で、内容はコレ↑。w
ティーンエイジャーにはたまらんでしょうね、まったく。
チョン・ソグォンの詞はちょっと説教臭いパターンのものがあって、
またちょっとアイロニカルだったりシニカルだったりするのとか、
その辺が当時の大学生とかに受けてた訳ですが、
総じてそんなに難しい語彙はなく、ストレートにわかりやすい歌詞になってます。
ラブソングも非常にわかりやすいのですが、
こちらは非常にセンチメンタルでセンシティブな(横文字ばっかだな…)
そんな内容が多かったですね。
でも私もご多分に漏れず、015Bのそういうところが大好きでした。

余談ですが、今でこそチョン・ソグォンとチャン・ホイル様は
血を分けた兄弟だというのが当たり前になってますが、
実は公表されたのは93年のことでした。
それまで私、全然知りませんで、結構驚いたものだったんです。
ところが、その頃韓国では珍しかったミュージックビデオを
まさにVHSで015Bが発売したものを、
(家にビデオデッキがなかったので)職場のテレビデオ(…時代だ…)で
お昼休みに見ていたところ、通りかかった同僚が
「え?これ韓国のバンドなの?めずらしー!
あ、この人とこの人、兄弟だよね?」と
一瞬で看破したのでそっちにもっと驚きました。
なんでわかったの?と尋ねると
「だってそっくりじゃん!」とのことでした…。
それから何度も同じビデオを繰り返し見ましたが、
私にはどうしてもあの兄弟がそっくりに見えないんですけど…。
ていうか、何を見ても似てると思った事ないんですけど…。
(強いて言えば鼻が似てるかな、くらい)
いかがでしょうか。
(因みに、今回の記事のキモは余談の部分ですw)

↓その時みていたビデオの一部。4分過ぎくらいからご覧下さい。
 蝶のように舞う、と(友達のお姉様に)言われた
 ユン・ジョンシン윤종신も見られます。

 
너에게 들려주고 싶은 이야기  
    작사/곡   정석원

너에게 들려주고 싶은 이야기

너는 언제나 마음을 열지 못하고
그에게 다가서지만 그럴 필요있겠니
내가 보기엔 넌 그를 사랑하고 있는 걸

넌 이게 사랑일까 의심하지만
사랑이란건 네가 생각하듯이
그렇게 어렵고 대단한 게 아냐
동화 속의 왕자님은 현실엔 없는거야

오늘도 그는 웃으며 너를 사랑한다고 말을 했겠지
너는 그에게 친구로선 좋아하지만
그게 사랑인지는 모르겠다 했겠지
하지만 잘 생각해봐 너는 사랑을 받기만을 즐기며
주는 것을 자존심 상해하는
이기적인 생각을 가졌을 뿐이야

소중한 건 언제나 네 곁에 있는거야
이제는 마음을 열어봐
이제는 그의 품에 안겨서 쉬는 거야
제발 고민하지 마

더 좋은 남잘 만날 수 있을 것 같아서
그렇게 망설이니 그러면 그는 이 세상에서
너보다 더 좋은 여자가 없을 것 같아 너를 사랑하겠니
시간이 흐르면 더 편한 안식처를
찾을 수 있을 것 같겠지만
결국은 그렇지 못하고
과거에 너를 지켜주던 그늘이 그리워질 걸

너는 하루종일 그의 생각을 하다가도
전화가 오면 하루 종일 너무 바빠
그의 생각을 할 틈이 없었다 얘기하겠지

그가 만나자 하면 너는
아주 약속이 많은 바쁜 사람인양 얘기를 하지
기껏해야 카페에서
친구들이랑 수다 떠는 일이 다일텐데

이제는 네가 그를 감싸줘야만 해
그렇게 너는 사랑하는 사람의 가슴을 아프게 해야만
너의 부질없는 자존심이 세워지니
사랑에는 자존심이 없는거야

그를 위해 네 마음의 한구석을 단장해 봐
현재의 그에게 충실해 봐

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

What time is it ?

Mail form

list

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM