韓流前夜。(2)

2016年でございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年中に何本アップできるかはわかりませんが(とほほ)。

この年末年始、なぜか一番多かった検索語が
「ヒョン・ジニョン」でした。
なんでや?と思ったら、GOT7と2PMとコラボしてるんですね。
最近はめっきりレジェンドな存在となってきました。
数ヶ月以内には日本で放映される「覆面歌王」にも出てますよ。
そういえば、アブノ井君こと「チャン・ソッキョン」で検索していただいた方も。
因みに、「韓国テレビ 覆面歌手で手に入れられない君を歌った歌手?」で
検索していただいた方…もう見てないかと思うけど、よぬっちことキム・ヨヌですな。
地味に毎月検索がある「中華飯店 Louis」は…やっぱり何故ですかw

さて、本文に入りましょう。
前回、中華圏の歌手が韓国ポップスをカバーし始めた頃の
もはや懐かしいというか古典曲をいくつか取り上げました。
今回はその逆で、中華圏の曲をカバーした韓国曲、です。
これがですね、案外、ない。
理由として考えられるのは…
メロディラインとか唱法が根本的に違うから?かな?
同じバラードでも受ける旋律がだいぶ違いますし、
同じ曲を歌っても歌唱法はそれぞれ独特です。
その辺りも比べていただけると面白いかもしれません。
(この辺のことは、以前とりあげた、
光良とキム・ヒョンジュンの「童話」もご参照ください
 


イ・ソウン4th リパッケージ版ジャケ(2005)


まず、前回も出てきました、Rock KOREAの所属歌手の作品から。

●휴식 (休息)「이세상 저 끝에(この世の果てに)」(1998)

男性デュオです。1集収録。てかこの1枚しかない。
正確には、この前年に出している1集の、1曲をこの曲に差し替えて、
ジャケットも変更して発売してるという形です。
何故ここで差し替えがあったかといったら、やっぱりどう考えても、
Rock Recordsの差し金でしょう…。

というわけで、遥かに世界的に有名な原曲がコレ↓

●周華健 (エミール・チョウ)「愛相隨」


あら、やっぱりカラオケ同じだわw

休息の上記の曲を初めて聴いた時、
まさか中華曲のカバーを韓国でするとは思っていなかったのですが、
どうも聞き覚えがあるので気になって姉に電話をかけ、
受話器越しに聴いてもらって原曲を教えてもらいました。
そういえば、当時、周華健の日本ファンクラブ会誌にも
休息がカバーした!と取り上げていただきましたっけ。
たぶんそれで売り上げが上がったことは…全くないような気がしますw

周華健曲のカバーといえば、中国でも韓国でも圧倒的に有名なのはコチラ。
↓↓

●アン・ジェウク안재욱 「친구(朋友)」(2003)

毎年行われる、中韓アーティストの交流音楽祭でも
両国語で歌われるのがすっかり定番となりました。

●周華健 「朋友」
 
2000年代の前半、中国人とカラオケに行くなら
これだけ憶えておけばOK!みたいな風潮があった覚えがあります。
まあ実際そうだったみたいですけど。
周華健はそれほど中華圏の癖が強い方ではないと思いますが、
それでも上記の2歌手との違いがかなりよく現れているんじゃないでしょうか。


次は2曲の間にそれほど違和感が無いタイプ。

●チョ・ギュッチャン조규찬「Baby Baby」(2001)

まるで自分の歌のように歌ってますが、実は原曲がコチラ↓

David Tao「飛機場的十點半

多分、私が初めて意識して聴いた陶戮龍覆コレと「Angel」だったかと。
当時、アルバムも買いましたね。
韓国でカバーされてたのを知ったのはずっと後でした。

中国も韓国と同様、オーディション番組が盛んなのですが、
アマチュアの出場者がこの曲を選ぶことが多々ありまして、
でもなぜか、誰もがコブシをゴロゴロさせて力強く歌ってるw
おそらく陶戮肇船隋Εュッチャンの二人の歌が、
最も気楽に歌ってる(ように聴こえる)双璧かと思います。


余録ですが、神話のキム・ドンワンが中国語で歌ってるのがありました。


因みにぎゅっちゃはコチラの曲もカバーしてます。
●陶戞Melody」


●조규찬「Melody」(2003)



さて、前回、韓国であきれるほど流行した曲として緑色地帯の曲を取り上げましたが、
こちらは中国であきれるほど流行した曲。
中華圏内でも色々な歌手がカバーしました。アンディ・ラウさえも。
年代的には00年代カテゴリですが、まあ勢いで。

●楊臣剛 老鼠愛大米

ネット歌手楊臣剛はこの曲の大ヒットで巨額の富を稼いだそうですが、
なんだかんだでトラブルを起こしてその後はナシのつぶてです。
歌詞も曲もキャッチーではありますね。アイドル的に。
これを韓国でカバーしたのがコレ↓
Vが同じなんですけど、後付けです。

●イー・ソウン이소은 「사랑해요(愛してる)」(2005)

イー・スンファン工場長のDream Factoryが最初に送り出した女子新人歌手イー・ソウン(イ・ソウン)。
可愛い声で人気がありましたが、今じゃアメリカで弁護士をしているそうですよ。
因みにこれ、日本では美山加恋ちゃんがカバーしてNHKみんなのうたで流れました。
そういう意味ではけっこう凄い歌かもしれないw

…ここまで書いて来て、案外思ったより数があったかなと思い直しましたw

最後に割と定番なこの曲。
●Durian「I'm Still Loving You」(1999)

まさかこの曲のV↑が見られるとは思いませんでしたw
女子2名でデビューしたDurianはその後1名が男子とチェンジ。
セカンドまで出しましたが… …。…。
原曲は言わずと知れたコレ↓
レオン・ライの同名映画が韓国でも流行ってた頃じゃなかったかな…。

●テレサ・テン(邓丽君)「甜蜜蜜」


おまけに、韓国語でもなんでもないけど、韓国つながりで元EXO。
単にVが美しいので載せてみるだけかもです。ははは。

●ルハン(鹿次法崚写蜜」


ポツポツと取りこぼしがあるのと、
タイトルが韓流前夜といいつつ、どっぷりはまってからの曲もあるのと、
突っ込みどころは多々ありますが、
お楽しみいただけましたら幸いです。

中華圏でカバーされた、特に2000年代以降の韓国曲は、
もういっぱいありすぎてなかなか取り上げられません。
その中で、パク・ファヨビのデビュー曲「Lye」をカバーした、
中国語曲をずっと探していますが見つけられずにいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて下さいね!
 

コメント
パク・ファヨビのカヴァー見つけました。
https://youtu.be/R11oSF9n6Oc
おおおお!
素晴らしい〜!!早い!さすがです。
そうです、これです。懐かしい!!
10年ぶりくらいで見ましたよ。
どうもありがとうございました!!
  • Lucy
  • 2016/01/05 10:21 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

What time is it ?

Mail form

list

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM